着物買取査定館

振袖や浴衣など、着物を高額で買取してくれる業者は?口コミや評判などを基に作成した着物高価買取ランキングや、着物を高く売るコツなどを解説しています。

着物は売るといくらになるの?売ってみた感想

多くの着物買取業者のサイトでは、過去の買取事例が記載されていますね。
また、着物の買取相場などを公表しているサイトもいくつか見受けられます。

しかし、果たして本当にその公表されている買取価格であなたの着物も買取してくれるのでしょうか??

これまで、当サイトでは多くの着物を管理人自身で売ったり、買取を実際に行った方へアンケートを取ったりしながら、実際の着物の買取金額をお伝えしてきました。

今回は着物の買取価格の本当のところを知りたいという方のために、これまでの経験を一度踏まえて、私の体感で感じた、着物を売った場合の実際の買取相場をまとめてみました。

もちろんここでいう買取査定額は、その着物の状態や柄、サイズなどによっても異なりますので、一概には当てはまらないかもしれませんが。
極力多くの方の参考になりそうな着物の買取価格をまとめてみます。

これから着物を売る前に、リアルな買取価格を知りたいという方の参考になれれば嬉しいです。

ノーブランドのウールやポリエステルの着物は0円~1000円程度

イ〇ンやイトー〇ーカドーなど、よく量販店や大型スーパーなどで売っているノーブランドのウールやポリエステルの着物や浴衣などは、そもそも販売価格も安いうえに、着物としての価値はそこまで高くないため、あまり買取金額はつかない傾向にあります。

その買取金額は新品未使用でも1000円つくかどうか。

中古品であれば、状態が良くても柄やサイズが人気のものであれば値段がつきますし、状態が悪く、柄が個性的だったり、サイズもあまり一般的でないものであれば、転売しづらいので、100円くらいか、場合によっては無料で引き取りとなる場合もあります。

喪服の買取金額も低い

喪服の着物は、お通夜や葬儀などで使うため、中古のものを着たいと思う方は少ないようです。
ニーズがあまりないため、中古の喪服は新品の10分の1程度の値段で販売することとなります。
それに伴い、買取価格もかなり安くなってしまうのが現状です。

それなりの値段で購入した喪服でも、あまり高価買取は期待できません。

ノーブランドの正絹の着物の買取相場は1,000円~10,000円

絹100%の絹織物の着物(留袖、色留袖、振袖、訪問着など)は買取価格がかなりあがります。
ものによっては10000円を超える場合もあります。

逆にかなり古いものもあると思いますので、シミやシワが多いものは無料引き取りとなってしまう場合もあります。
ピンからキリまでありますので、参考程度に。

ブランド着物や有名作家着物は数万円~数百万円

100万円

京友禅や大島紬、加賀友禅などの伝統工芸品や有名ブランドの着物は、中古市場でも需要が高いため、状態が良ければ数万円の買取価格がつきます。

また、有名作家の着物や、世界に数点しかない人間国宝の作った着物は、10万円以上だったり、それ以上に信じられないほど高額な値段で買取してくれるものもあります。(そもそもこのような着物は販売価格が100万円以上するものだったり、1000万以上する着物だったりしますが。)

高価買取には証紙が必要不可欠

伝統工芸品や有名ブランドの着物は、必ず証紙というものがついています。
これは、その着物の鑑定書のようなもので、査定の際にこれを一緒に提出する必要があるのです。
証紙がない場合は、たとえ本物であっても、高い買取金額はつきません。
本来の買取金額の半分以下になってしまいます。

例えば、あなたがヴィトンやエルメスなどの高級バッグを中古で買おうと思った場合、例えそれが本物であったとしても、保証書や鑑定書がなければ、購入をためらってしまいますよね。

証紙をお持ちの場合は、必ず査定の際に一緒に査定士に提示しましょう。

以上が私の経験から基づいた、大まかな着物の買取金額でした。

買取を依頼するならリサイクルショップはおすすめできません。

これまで、管理人自身も、様々な方法で着物の買取を依頼してきました。
古着屋さんや、リサイクルショップなどの買取店舗では、正直なところあまり高価買取が期待できません。

その理由は、それらは着物の買取専門店ではないため、正確な着物の価値を判断できないのです。

ブランド着物でも、価値がわかってもらえず、通常数万円の買取価格がつくような着物が数千円とつけられてしまうこともあるのです。

また、リサイクルショップの中には洋服を重さ(1kgあたり100円など)換算で買取価格を決めているような業者もあります。
これでは高価買取は全く期待できませんよね。

着物に特化した出張・宅配買取業者がおすすめ!

着物を売るなら、やはり宅配買取や出張買取を行っている着物買取専門店が個人的に一番おすすめです。

その理由をまとめました。

固定比の削減で買取金額を大幅にUPしている

着物の出張・宅配買取業者は、店舗などを持たないため、人件費や家賃などのコストがかかりません。

その浮いた経営コストを、顧客の買取金額に還元してくれるので、高い買取金額を実現しています。

様々な販路を持ってるので、高価買取できる

通常のリサイクルショップや古着屋さんなどでは、買取した商品をそのお店で売ることしかできないので、在庫リスクがあり、売れるか売れないかわからない商品を強気で買取することができません。

出張宅配買取業者は、ネットショップ、業者市場への卸売、海外オークションなど、たくさんの販売網を持っています。

販売する力が強いということは、買取金額も高値をつけてくれやすいということにつながるのです。

着物の専門知識を持っているので、正しい価値で査定してくれる!

着物に特化している買取業者なら、着物に関しての専門知識が深いので、着物を正確な価値で査定してくれます。

例えば、スピード買取.jpのような、日々社員で着物の査定の勉強会などを行っている会社や、着物専門の査定員などがいる業者は信頼性が高いです。

大量の着物でも、査定が楽!

また、大量の着物をお持ちの場合や、自宅付近に良い買取店がない場合は特にですが、宅配買取や出張買取なら、着物を持ち運ぶ必要がないので、取引も楽です。

さらに、出張買取なら査定を依頼したその日に即日現金買取を行ってくれる会社もあるので、スピーディなのも魅力です。

状態の悪い着物でも、買取金額がつく可能性が高い!

着物に特化した買取専門店なら、ウールやポリエステルなどの買取価格のつきにくい着物や、状態の悪い着物でも、買取金額がつく可能性が高いです。

その理由は、自社で着物のクリーニングや修繕を行うことができるので、シミや汚れなどを落とし、価値を上げて再販することができます。

他社で、無料引き取りと言われた品でも、わずかであっても値段がつく場合があるので、少しでも高く着物を売りたいという方は是非利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?
もちろん例外はあるとは思いますが、おおよその買取相場はつかめたのではないでしょうか?

以上、着物は売るといくらになるの?売ってみた感想でした。

この記事が着物の買取でお悩みの方の参考になれれば嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございまいした。

管理人おすすめの着物高価買取業者ランキング

 

着物買取ランキング

公開日:


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です