振袖や浴衣など、着物を高額で買取してくれる業者は?口コミや評判などを基に作成した着物高価買取ランキングや、着物を高く売るコツなどを解説しています。

着物買取査定館

着物買取体験談

まんがく屋で着物の宅配買取を利用した体験談(実際の買取金額も)

更新日:

今回、着物の出張・宅配買取で有名なまんがく屋で、着物の買取を依頼してみました。

実際に査定に出した着物と、その買取金額、利用した体験談を書いてみたいと思います。

まんがく屋とは??

株式会社まんがく屋は、平成24年7月に創業の新しい会社です。

東京、埼玉、大阪、福岡、岐阜にそれぞれ支店を持ち、全国から宅配、出張での買取を行っています。

着物以外にも様々な品物の出張・宅配買取を行っているまんがく屋。

着物以外にも、切手・コイン・骨董・ダイヤモンド・金・プラチナ・宝石・時計・ブランド品・毛皮・ホビー・ 酒・食器・遺品などの買取を行っています。

今回私がまんがくやで査定に出した着物(状態、枚数)

① 古代美吉泥染(喪服)、丹後縮緬・正絹、状態良し(シミ汚れなし着用1回)×1枚

② 古代美吉泥染(喪服)、丹後縮緬・正絹、状態若干悪い(首元にファンデーションシミあり着用1回)×1枚

③ 本塩沢紬(濃い肌色ベージュ)、正絹、状態良し(シミ汚れなし中古品)×1枚

④ 男性 本塩沢紬(濃い茶色)、正絹、状態良し(シミ汚れなし中古品)×1枚

合計 4枚

いずれも、新品販売価格が20000~30000円程度の着物です。

まんがくやでの実際の査定金額内訳

① 古代美吉泥染(喪服)、丹後縮緬・正絹、状態良し(シミ汚れなし着用1回)×1枚・・・2000円

② 古代美吉泥染(喪服)、丹後縮緬・正絹、状態若干悪い(首元にファンデーションシミあり着用1回)×1枚・・・1000円

③ 本塩沢紬(濃い肌色ベージュ)、正絹、状態良し(シミ汚れなし中古品)×1枚・・・4000円

④ 男性 本塩沢紬(濃い茶色)、正絹、状態良し(シミ汚れなし中古品)×1枚・・・5000円

合計金額 12000円

まんがくやを利用してみた感想

引っ越し後、もう着ない着物は片付けてしまおうと思い、買取業者を利用することにしました。

まんがく屋さんのことはネットで着物を宅配買取してくれるところを探しているときに見つけました。

評判もそこそこ良いみたいだし、何より喪服を買取してもらえるということで、まんがく屋さんにしたのです。

依頼の手順

宅配買取の手順ですが、まずはフリーダイヤルで専用番号に電話をかけます。

一応メールフォームもあるのですが、電話をした方が早いと思ってこちらの方法を取ったのです。

電話ではオペレーターの方の質問(着物の状態や種類、枚数)に答え、そして買取申し込みを行いました。

ちなみにまんがく屋さんは貴金属の買取などもしているので、「着物以外でお売りになられるものはありますか?」とも聞かれました。

今回は着物しか売る物がなかったので着物のみ送付しましたが、総合買取業者なので着物以外も一緒に買取依頼できるのはすごく便利だと思います。

電話を終えたら次は配送準備です。

宅配買取申込書と身分証明書コピー、着物の場合は証紙も買取してもらう着物と一緒に段ボールへ同封し、郵送しました。

宅配買取キットとして専用段ボールを無料で送ってもらうサービスをしている買取業者もありますが、まんがく屋さんの場合は自分で段ボールを用意します。

配送はゆうパックでもヤマトでもどこでも良く、着払いなので送料は無料ですが、段ボールを用意するのはちょっと面倒だと感じました。

後々わかる査定額は納得できたのですが、出来れば買取キットとして段ボールを無料送付するサービスもしてくれると便利でとてもいいなと思います。

着物を送付して大体2~3日後くらいに、本人限定受取郵便というものが届きました。

これは誰かになりすまして、身分を偽って買取をしないようにという処置のようです。

査定結果は荷物送付後およそ5~6日くらいで連絡があり、以下のような結果で、4点合計12000円程となりました。

買取金額に関しての感想

新品販売価格が20000~30000円、中古でもそれ以上の着物ばかりだったので、最初は「ちょっと査定額が低いかもしれない」という印象を受けました。

予想では1着10000円~、最低でも30000円くらいにはなるだとうと考えていたからです。

だからこの査定額を聞いたときは「あれ?ちゃんと査定してくれたのかな?」とちょっと不安に感じてしまいました。

でも他の買取業者はこの査定額よりも更に低い場合が多く、500円前後しか値段がつかなかったという意見も見かけたので、それに比べると高い方だと思います。

そもそも喪服は着物であっても縁起が悪いといって中古品を買わない人が多いので、それを考えれば1000円以上の値がついたのはびっくりです。

1着はシミがあるのに1000円ですし、喪服ではない普段・訪問着の2着は元々中古品なのにそこそこの値がつきました。

こうして思い返してみると、まんがく屋さんはちゃんと着物の状態を見て査定していることがわかります。

査定金額も同意してから3~4日後に振り込みされましたし、荷物到着から査定額振り込みまであまり待たされることがなかったと感じました。

他の衣類宅配買取を利用したときは1ヶ月ほど待たされたので、まんがく屋さんは結構早い方でしょう。

オペレーターの方の対応も親切でしたし、また何か買取をしてほしい物があればこちらの業者を利用するのもいいと思っています。

これからまんがく屋で査定を依頼しようとお考えの方へ

もしも私のようにまんがく屋さんで着物を買取依頼したい場合、証紙があるなら忘れずに同封してください。

着物は証紙のあるなしでかなり買取額が変わりますし、無い場合は買取できない可能性もあるからです。

そして今回まんがく屋さんを利用してみた結果、もしこちらで着物買取を依頼するなら、個人的には、宅配買取よりも出張買取や店舗買取をおすすめしたいです。

近くにまんがく屋さんがないならば、宅配買取でもいいと思います。

でも家に来てもらって査定する出張買取や、店舗へ持ち込んで査定する店舗買取の方が、宅配買取よりも買取額が高いという声をネットでよく見かけたからです。

とくに出張買取の方が、その場で査定員の様子を見ることができますし、買取額についても詳しく聞くことができるでしょう。

着物買取が初めての人だと「どうしてこの着物でこんな値段になるの?」という不安があると思います。

そういうときにもしっかり査定額の理由を聞けます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回私と同じ着物を買取に出そうという方は少ないかもしれませんが、おおよその買取相場の目安になれれば嬉しいです。

まんがく屋で着物の宅配買取を利用した体験談でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

まんがくや公式サイトへ

-着物買取体験談

Copyright© 着物買取査定館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.