着物買取査定館

振袖や浴衣など、着物を高額で買取してくれる業者は?口コミや評判などを基に作成した着物高価買取ランキングや、着物を高く売るコツなどを解説しています。

牛首紬の買取を依頼するならこちら

牛首紬の買取をお考えの方!
せっかく牛首紬を売るなら、少しでも高く売りたいですよね。

牛首紬は日本を代表する有名な紬のひとつ。

もちろん状態や作者などによって個体差はありますが、
比較的買取値がつきやすく、高値で取引されやすいお着物です。

なので、買取業者をしっかり選ばないと、
安く買いたたかれてしまったり、大きく損をしてしまう可能性もあるんです。

そこで、牛首紬の特徴や、口コミで評判の高価買取業者のご紹介、
また少しでも牛首紬を高く売るコツなどをまとめてみました。

牛首紬の着物の買取でお悩みの方の参考になれれば嬉しいです。

牛首紬とは?

牛首紬
まず、牛首紬の特徴について触れてみたいと思います。
石川県の白山市白峰地区において生産されています。
もともとこの地域は明治初期まで牛首村と言われる地域だったので、この名前がつけられました。

別名釘抜き紬と言われており、釘をひっかけても、破れずに釘が抜けてしまうと言われるほど丈夫なのが特徴です。

絹糸の原料となる蚕の繭のなかに、二頭の蚕が入っているものがあります。
それを「玉繭」と言います。

この玉繭から糸をつむぎ、織られている生地です。
光沢となじみ、丈夫さ、全てを兼ねそろえた素晴らしい生地です。

牛首紬の証紙

牛首紬

本場牛首紬の場合、いくつかの証紙が付けられています。
本場の着物かどうかを確認したい場合は、以下の証紙が貼られているかをチェックしましょう。

検査合格証

玉糸機を使用している場合もこの検査合格証はついています。
また、夏牛首、夏帯の場合は、グレーの検査合格証がついています。

牛首紬保証書

石川県牛首紬生産振興協同組合が発行する保証書です。
本場牛首紬の場合加藤機業場もしくは、白山工房、または両方の名前が記載されています。

経済産業大臣指定伝統的工芸品証紙

伝統的工芸品表示事業実施規程に基づき、経済産業大臣指定伝統的工芸品証紙が貼ってあります。
ちなみに平織り以外で織られたものや、夏用の牛首紬、夏帯には張られていません。

牛首紬の買取相場は??

牛首紬をいざ売るその前に、実際の買取相場を把握しておくことは非常に大切です。
本場牛首紬の場合、おおよそ25,000円~50,000円前後、平均で40000円程の買取相場となるようです。

もちろん状態や作家などによってかなり買取相場に差がでます。
ひとつの目安として参考にしていただければと思います。

では、実際に牛首紬の着物を買取してもらうならどこがいいのでしょうか?
口コミで評判の買取業者をランキングにしてまとめました。

口コミで評判の牛首紬買取業者ランキング

着物買取ランキング

上記サイトで買取可能な着物・小物一覧

小紋 無色地 振袖 付下げ
訪問着 浴衣 長襦袢 道中着

つけ帯 なごや帯 丸帯 袋帯 半幅帯
博多帯 単帯 兵児帯 角帯

反物 帯締め 帯揚げ 帯留め 帯枕 腰紐
伊達衿 半襟 足袋 草履 バッグ 子供着物 扇子
着物ハンガー 風呂敷 ふくさ 簪 巾着 コーリンベルト

本場牛首紬を売るなら出張・宅配買取がおすすめ

本場牛首紬を売るなら出張・宅配買取がおすすめ

ランキング上位3位はどれも主に出張訪問・宅配着物買取店で、インターネットを中心に買取査定を展開しています。
なぜ上記のような出張宅配着物買取店が口コミ評判が良いのでしょうか?その理由をまとめてみました。

1・高価買取

上記の出張訪問・宅配着物買取業者は、着物を専門的に扱っているため、査定力がしっかりとしているだけでなく、
全国展開を行っているため、販促ルートを豊富に持っています。

そのため買取できる商品の幅も広く、高い買取金額をつけることが可能なのです。

2・査定の手間がかからずスピーディ

お店にもっていく必要がありませんので、
自宅にいながらにして、査定を受けることができます。

特に上記買取業者は、申し込み後最短30分で自宅まで査定にきてくれます。
安心手軽にスピーディに査定を受けることができますね。

3・出張買取なら即日現金!

出張査定の場合、査定金額に納得し取引が成立すれば即日その場で現金にて買取してくれます。

宅配買取の場合は、郵送しなければならないので、
後日業者から査定金額を電話やメールにて伝えられ、納得できればまた後日銀行口座に入金となります。
だいたい申し込みから2~3日前後で終了します。

古着屋やリサイクルショップでの買取はおすすめできません。

なんでも買取してくれる不用品回収やリサイクルショップなどでも牛首紬の着物を買取してもらうことは可能です。
しかし、それらの業者に着物を持ち込み、査定を依頼するのは正直なところおすすめできません。

なぜなら古着屋や不用品回収、リサイクルショップなどのお店は、着物の専門店ではないため、
着物の知識が豊富ではなく、牛首紬の着物を正しく査定できない可能性もあります。

また、店舗型の営業スタイルなので、
ほとんど買い取った牛首紬の着物を自身の店で転売することしかできません。

販促ルートが限られてしまうため、そこまで高い金額で買取することはできないのです。
もちろん、場合によっては買取を断られたりしてしまったりする可能性も・・。

是非、上記おすすめの買取業者を選び、失敗のない牛首紬の高価買取を目指しましょう。

着物を処分してしまう前に是非買取へ!

着物を処分してしまう前に是非一度買取へ

いかがでしたでしょうか。
古い訪問着や汚れのある振袖だからといって諦めて処分してしまう前に、出張買取や宅配買取なら無料で手間なく査定してもらえます。

場合によっては、思わぬ高額買取の可能性も!
是非一度お試しください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

   

 - 着物買取相場